なんでやねん日記

なんでやねんです

ぶつぶつぶやき

明かりをつけましょ、ぼんぼりに

「久しぶりに雛人形を飾ったら、お父さんが毎晩ぼんぼりの明かりを点けてから寝るようになった」と、先日母が言っていた。正月に帰省してから、両親に対していろいろ思うところがあって意識的にコンタクトを絶っていた。その日も久しぶりに電話をかけてきて…

たとえ物語でも

マンガみたいな毎日だな、と常日頃思う。 冗談交じりの会話、突然のアクシデント、一拍おいた後にこぼれる笑顔。 なんて楽しい時間なのだろう。しかし私は事あるごとに正論を振りかざして、楽しさに水をさしてばかりいる。正論はいつも正しいとは限らないの…

夏の終わりと、スピードを増す変化

10年前の今日、つまり13歳の中学2年生だった私は、一体何を思っていたのだろう。もうすぐ終わる夏休みを残念がっていたのだろうか。学校があまり好きではなかったから、憂鬱な気持ちも抱えてたのかもしれない。宿題の心配はしていなかったと思う。夏休みの宿…

朦朧とした意識の中で

兎角、暑い日々が続いている。残念ながら、私の部屋にはこのうだるような暑気に戦える武器が扇風機しかなく、あともうできることといえば身体を衣服の呪縛から解き放つことであり、実際そうやって過ごしているのだが、今朝のように宅配を知らせるインターフ…

9期メンバー加入後のモー娘。がすごい&ももいろクローバーZが脱在宅するほどヤバい

アイドル戦国時代とそこいらの方々が口々に申されておりますね。 AKB48?そうですね、好きですよ。ワタクシはゆきりんとまゆゆとフレッシュレモンを推しております。しかし某おニャン子クラブよろしくバックに控えてらっしゃる御仁が苦手でして、メンバーや…

偶然と必然と

先週の日曜日、向日市の善峯寺へ出かけた。 紫陽花園が有名なお寺さんでしかもその紫陽花が見ごろを迎えているということもあり、去年行った時より人が多かった。しかしここは境内が広いので、人が多くてもゆったりと堪能することができる。肝心の紫陽花はと…

彼女が好きなものはイチゴののったショートケーキだった

厄介なのはこの飽き性な性分だ。 雨も飽きたしこの髪型と色も飽きたし手持ちの服にも飽きたし同じ悩みを抱えるのも飽きた。もっというなら、7年目になる黒縁眼鏡にもさして特徴のないこの顔にも飽きている。“飽きた”という言葉がなんとなく悔しいからという…

季節の移り変わりはいつも突然で

「果てがないのではないだろうか」と思った長ったらしい連休が過ぎ、気付けば肌に感じる空気の質が変わっていた。連休中、2度、手相を見てもらう機会があった。一人は酔っ払いの自称占い師。一人はとても料理が上手なアーティスト。酔っ払いの自称占い師は、…

いちご狩り/好きなものであってもそれだけでは

よく晴れた日曜日。 生まれて初めていちご狩りというものを体験してきました。車がびゅんびゅん通る国道沿いにある大きなビニールハウスでは、とてもシステマティックな“狩り”が行われており、自分もその歯車の一つなのだと思うと無性に笑えてきた。 ケーキ…

温泉にも山にも川にも食べ物にも恵まれた和歌山県の観光地、「龍神村」へ遊びに行ってみよう

「すっごい名前だよねえ」出身地の話をすると、大体の人にこう言われます。そんな「龍神村」という名前の村に3歳から18歳まで住んでいました。先週末に家庭の事情で帰省してたのですが、買ってきたおみやげ*1が会社の方に大変好評だったので、龍神村の観光に…

春を迎えてもまだ幼い

例えば「油がぎっとぎとに付着したフライパンに水を張って、その中に使った食器を浸けることに嫌悪感を感じますか?」という話。「ありえへんわそんなの!食器までべたつくやんか!」という人と「別に気にせえへんかなあ。洗ってしもたら一緒やん」という人…

限られたお金と、その使い道

いきなりこんな話もなんですが、私は今結構な貧乏人です。 思えば幼き頃より、母親に「あんたは貧乏人の星の元に産まれたから金持ちにはなれへんのよ」とある種の洗脳教育を受けて育ち、その言葉通りお金には恵まれない人生を生きてきたものの、短大卒業後無…

ドラマ「SPEC」が好きすぎるからちょっくらブログでも書いてみよう

TVドラマが好きで好きで仕方なかった私はもう過去の私――。今や、自宅では起動に8分はかかるオンボロPC兼TVを1年に数回立ち上げるか、実家に帰省する盆&正月くらいでしかTVに触れていない。そんな私でも、堤幸彦氏演出かつケイゾクの続編となれば、気になる…

私に合うもの/写真展のお知らせ

私は何が好きなのか、わからなくなる時がある。先日、友人の結婚式でもらったカタログギフトで、キャスキッドソンのマグカップを注文した。カタログをひらいた瞬間「これにしよう!」と思い立ち、その場でWebのオーダーフォームにアクセス。それなりにワクワ…

あいちトリエンナーレに行ってきました/街と融合するアート

10月30日・31日、1泊2日で名古屋に行ってきました。人生初愛知。1日目にあいちトリエンナーレに行ってきたので、備忘録を兼ねて久々にブログ更新します。好みだった作家さんと作品の話でも。写真撮影可だった展示は写真を載せています。あいちトリエンナーレ…

帰省

二泊三日の予定で、実家に帰省している。とはいえ、あっという間に二日は過ぎてしまい、今は最後の夜を過ごしている。たっぷりと昼寝をしてしまって、目が冴えている。というわけで、久々にiPhoneから日記を投稿している。しばらく使っていなかったはてなtou…

運動嫌いな私が2ヵ月半で7キロ落とした方法

いつの頃からか、本当にいつのころからか、気付いたら激太りしていた。 いや、気付いてはいたけれど、体重計に乗るたび増える数値に現実感が持てず、感覚がマヒしていた。 ふと正気に戻ってみると、一番痩せていた20歳のころから、10キロ体重が増えていた。 …

KYOTO WEST SIDE STORY〜id:secondlifeとドキハラ☆デートの巻〜

去る7月13日、京都の西側を攻める観光に出かけましたwith id:secondlife。当初は清滝ハイキング→トロッコ嵐山を予定していたものの、梅雨真っただ中の京都に振り回され、朝に行き先変更。朝7時ごろ京都バスに乗車、一路嵐山へ。 ■天龍寺 嵐山に8時ごろ着。 8…

「ザ・コーヴ」を見てきました

各地で巻き起こる上映反対運動やら、過激な内容に対する批判だとか、何かと話題の映画「ザ・コーヴ」を見てきました。アカデミー賞・長編ドキュメンタリー受賞作品です。 以下ネタばれあります。あと私は和歌山県出身で太地町にも何度か足を運んだことがあり…

フードコート

フードコートが好きだ。 ショッピングセンターにある、安っぽい味の料理を出す飲食店街。 無数に並べられた、薄っぺらいテーブルとイス。誰かがのこした食べカス。 あの滑稽な空間が好きでたまらない。 理由はたぶん、母が好きだったからだ。 幼いころの私は…