なんでやねん日記

なんでやねんです

関ジャムでモーニング娘。に興味を持ったけど他のハロプロ所属アイドル分からないという人に向けて、20周年を迎えたハロー!プロジェクトを紹介します

表題の通りです。

関ジャムのハロプロ特集、非常によかったですね……。フラットな立ち位置の紹介、音楽専門家による解説、つんくのライナーノーツのような愛あるコメント、ガチメドレー、松岡修造ばりに情熱ほとばしる松岡茉優さん、最高でしたありがとうございました。

さて、今回はハロプロ20周年特集だったわけですが、やはりメインは始祖であるモーニング娘。の話題で、ほかのハロプロ所属グループの紹介はちょこっとでしたね。

今や中野サンプラザのステージに乗り切るのか??と心配になるくらいハロプロメンバーが増えているので致し方ないですが、いい機会なのでわたしが丸ごと愛してる「偏差値が高い女子校」 by ヒャダイン ことハロー!プロジェクトに現在所属しているグループの紹介・解説と、YouTubeで聴けるおすすめ楽曲などお伝えします。なお、ポリシーとして公式動画しか貼らないので、公式に上がっているものからのセレクトとなります。

まず最初に申し上げておきますが、私がハロプロに惹かれる理由は、

  • もともとの才能もあるが、それよりも圧倒的な努力で身につけていくライブパフォーマンスの高さ
  • メンバーのまっすぐさ
  • 楽曲のクオリティーの高さ
  • 宝塚のように後輩に引き継がれていく文化と歌割り

です。こういうものがお好きな方はきっと趣味があうと思うので、ぜひともご一読ください。長いですが、それではどうぞ。

■アンジュルム(旧名:スマイレージ)

泣けないぜ…共感詐欺/Uraha=Lover/君だけじゃないさ…friends(2018アコースティックVer.)(初回生産限定盤A)

2009年に4人組アイドルグループ「スマイレージ」としてデビュー、その後2014年にアンジュルムに改名し、現在は10人で活動中。

☆魅力を三行で☆

  • スタイルおばけが一挙集結
  • エネルギッシュで生命力にあふれたパフォーマンス
  • 毎日お祭り騒ぎの仲良しリア充集団

現在、ハロプロ全体のリーダーを務めている和田彩花ちゃんが率いるグループです。最近は女優の蒼井優さんが雑誌のインタビューやTV番組などでファンを公言しており、名前は知ってる、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

アンジュルムはとにかく、ビジュアルがめちゃくちゃよい。セブンティーンモデルとしても活動している佐々木莉佳子ちゃんをはじめ、小顔・足長のメンバーが多く、全員が正面を向いてポージングを決めたときの強さが凄まじい。とにかく強いの一言。体幹・運動神経・柔軟性・精神力が優れている子も多いので、パフォーマンスからみなぎっている生命力が凄まじいです。パワフルでガツンとくるライブはもはや「アーティスト」のようで、アイドルが苦手な方でも楽しめるのではないでしょうか。

そしてメンバー仲がとてつもなく良く、全員で海やディズニーに遊びに行くほど。仕事でずっと会ってるのにオフの日にまで全員で外出するなんてすごい……。はっちゃめちゃに明るくて騒がしい、ヒエラルキー上位のリア充という感じですが、一方、真面目でまっすぐな子ばかりなので、嫌味さはないスカッとした魅力があります。

☆おすすめ楽曲3つ☆

「アンジュルム」改名後、そして3期メンバー加入後の初シングル曲。楽曲のパワーとメンバーのパワーとの相乗効果でハロプロ史に残る名曲となった。

ライブ定番曲。アンジュルムの「強さ」が伝わる1曲。

まっすぐで凛々しい歌声が響く良曲。2017年には歌割を180度変えたアコースティックバージョンもリリースされたが、個人的には原曲のほうが好み。

■Juice=Juice

SEXY SEXY/泣いていいよ/Vivid Midnight【通常盤A】

2013年に6人で結成、メジャーデビュー後は5人で長らく活動を続けていたが、2017年に2017年に新メンバー加入。さらに今年の夏から8人体制がスタートします。

☆魅力を三行で☆

  • 圧倒的歌唱力
  • 歌声が重なることでさらに魅力的になる美しいユニゾン
  • リーダーの溢れ出る母性による、メンバーの「家族」感

番組中、大森靖子さんがおすすめしていたグループです。メンバーのほとんどがハロプロ研修生(後述)出身で、とてつもないアイドル性を持つ宮本佳林ちゃんというメンバーを中心に結成されました。以前フジテレビでドラマ放送された『武道館』(原作:朝井リョウさん)で主演したグループでもあります。

当初は宮本佳林ちゃんのパフォーマンス力、高木紗友希ちゃんのソロシンガーばりの歌唱力、金澤朋子ちゃんのセクシーで艶やかな歌声がグループを支えていましたが、前を走る人に追いつけ追い越せ精神で、当初は目立った見せ場が少なかった植村あかりちゃん、宮崎由加ちゃんもパフォーマンスがメキメキ伸び、メンバー全員が歌うまな奇跡のグループに成長しました。

2017年には、カントリー・ガールズ(後述)から兼任という形で梁川奈々美ちゃん、ハロプロ研修生から元アクターズスクール広島出身の段原瑠々ちゃんが加入。5人時代はハードすぎる単独220公演を達成したり、ワールドツアーを敢行したり、体調不良メンバーの欠席をメンバー全員でカバーしたりと、苦しい時こそ結束を強めファンと一緒に乗り越えてきただけあり、新メンバーの加入が発表された当初こそファンからの反発もありました。しかし新メンバー2人の真摯な取り組みと愛され力、そして新メンバーの加入で「お姉さん」となったメンバーのサポートがあり、見事グループとして成長を遂げました。5人のユニゾンが本当に美しくて大好きだったんですが、7人になってまた違う美しさが生まれて、さらに鳥肌ものの歌声となりました。

そしてこの夏からは、元カントリー・ガールズで持病による一時活動休止から復活しソロ活動をしていた稲場愛香ちゃんも加入し、8人体制となります。

新メンバー2人の加入がうまくマッチしていたからこそ、また少数精鋭だったグループの人数が増えることへの不安感がないといえば嘘になります。しかし、リーダーである宮崎由加ちゃんの愛が溢れるブログを読んだら、何も言えなくなりました。なにより、稲場愛香ちゃんはパフォーマンス力もルックスもパーソナリティもゴリッゴリに良いので、どんな化学反応が起きるのか、ドキドキしながら新体制への遷移を見ています。

宮崎由加ちゃんの包容力あふれるリーダーシップが感じられる名ブログ。

稲場愛香ちゃんのポテンシャルの高さが分かる画像。

☆おすすめ楽曲3つ☆

メジャーデビュー曲。つんく得意のディスコファンクで最高。

ローズクォーツさま……。

7人体制初の楽曲。最高にぶち上がるラテンミュージック。

■カントリー・ガールズ

書いては消しての ”I Love You”

里田まいさんが在籍していたカントリー娘。が2014年に改名し再始動したグループ。モーニング娘。の12期オーディションを受けた森戸知沙希ちゃん、島村嬉唄ちゃん、小関舞ちゃん。ハロプロ研修生から昇格した山木梨沙ちゃん、稲場愛香ちゃん。そして、Berryz工房を卒業予定だった嗣永桃子がプレイングマネージャーとして就任し、結成されました。

☆魅力を三行で☆

  • ももちイズムを受け継いだ真摯さ、バラエティー力
  • ハロプロには珍しい100%かわいい系
  • さまざまなハードルを乗り越えながら、各自磨かれて行くパフォーマンス

まずは、カントリー・ガールズは現在、活動に制限があり、他のグループに比べてパフォーマンスが見られる頻度は少ないです。詳しい事情は下記のリンクから。

人気メンバーの突然の契約解除(うたちゃん……)、パフォーマンスの支柱だった稲場愛香ちゃんの活動休止・卒業、そして活動制限&一部メンバーの兼任と、この4年間の間、いろんな壁を乗り越えてきたメンバーたち。

当初は正直、楽曲もメンバーもめちゃくちゃかわいいし、実力派メンバーもいたけれど、パフォーマンスに関しては他のグループより少しだけ完成度が足りない気もしていました。しかし、ももち譲りの真面目さとトーク力の高さで個性がどんどん花開き、今では、専任メンバーはじっくり着実に力を伸ばし、兼任メンバーは兼任先で揉まれて身につけた力をカントリーに持ち帰り、結果として活動制限後の方がぐっとパフォーマンスが伸びたと感じています。

現在はハロコンか、数ヶ月に一度開催される一回限りの単独公演くらいでしか見ることはできませんが、もし機会があればぜひ、彼女たちの確実な成長を見てみてほしいです。

☆おすすめ楽曲3つ☆

かわいい オブ かわいい。

アニメ「らんま 1/2」のEDを彷彿とさせる懐かしアイドル歌謡。

メンバーの個性が溢れて、愛おしくってごめんね……。

☆現場に行きたくなった方へ、直近のライブ情報☆

■ こぶしファクトリー

これからだ! /明日テンキになあれ(初回生産限定盤A)(DVD付)

Berryz工房活動休止後、そのスピリッツを継承するグループとしてハロプロ研修生出身メンバーで結成。現在は5人体制で活動中。

☆魅力を三行で☆

  • 不屈の精神力
  • Juice=Juiceとはまた違う、力強く滾るレベルの高い歌唱
  • バラエティー豊かな楽曲

こぶしファクトリーは当初8人グループでしたが、現在は5人で活動しています。ファーストアルバムやライブハウスツアーも好評、主演映画も公開ーーと乗りに乗っていたタイミングでメンバーが相次ぎ脱退し、突如、グループに不穏な空気が立ち込めたこともありました。

しかし、残されたメンバーは、すさまじくまっすぐで、一生懸命で、こぶしファクトリーというグループはここからだ!と言わんばかりに前を向く力が強い子たちばかり。もともと高いポテンシャルを秘めいてたパフォーマンスも、それぞれがぐんぐんと成長し、バラードもコミックソングも、いろんなカラーの歌をしっかり歌い分け、聞き惚れさす実力を身につけてきています。逆境をモノにして、これからも力いっぱい花を咲かせてほしいグループです。

☆おすすめ楽曲3つ☆

野村みな美ちゃんの「改札Suicaチャージが切れてたなんて」のパートが大好きです。


こぶしファクトリーの高い歌唱力を感じられる1曲。

ウーンかっこいい……。

■ つばきファクトリー

デートの日は二度くらいシャワーして出かけたい/純情cm(センチメートル)/今夜だけ浮かれたかった(初回生産限定盤B)(DVD付)

こぶしファクトリー結成の3ヶ月後に結成されたグループで、同じく研修生出身メンバーで結成。

☆魅力を三行で☆

  • しなやかな清楚系
  • アイドル性が高い美少女揃い
  • バラバラで魅力的な個性

2015年4月、ハロプロ研修生に所属していた小片リサちゃん、山岸理子ちゃん、新沼希空ちゃん、谷本安美ちゃん、岸本ゆめのちゃん、浅倉樹々ちゃんの6人で結成されましたが、当時はこぶしファクトリーが飛ぶ鳥を落とす勢いだったことも影響してか、なかなかグループの魅力が開花せず、苦労していました。

インディーズ時代の楽曲もいわゆるスルメ曲は多いものの、こぶしファクトリーのようにわかりやすく盛り上がりやすい曲がなく、またメンバーの意識もなかなか揃っていない印象を受けていました。

つばきファクトリーの転機は、小野瑞歩ちゃん、小野田紗栞ちゃん、秋山眞緒ちゃんの加入だったと私は感じています。個性豊かで、しかししっかりと意志が強い新メンバーの加入は、それまで既存メンバーが発揮しきれていなかった魅力を相乗効果的に引き出し、みんながそれぞれのポジションで輝くようになりました。パフォーマンスも目に見えて成長し、ついにメジャーデビュー。デビュー曲「初恋サンライズ」をはじめ楽曲に恵まれたこと、斬新でサービス精神旺盛なリリースイベントや接触イベントが企画されたことなどから、ぐんぐんファンの数が増えていきました。

ハロプロがあまり得意じゃない、という方も、つばきファクトリーを見ると少し印象が変わるのではと思います。そして、先にデビューしたこぶしファクトリーとのライバルで仲間な関係にもグッときます。みんな、そういうの好きでしょ……?

☆おすすめ楽曲3つ☆

第59回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞した楽曲。セリフパートがある曲が好き!!!

MVがいい意味でハロプロぽくなく、とってもかわいい。

この曲を色で表現したらパステルカラーだと思う。つばきファクトリーの魅力を感じられる1曲。

■一岡&高瀬・清野グループ ※新グループ

ここまで既存グループを紹介してきましたが、続いては今夏デビューする新しい2つのグループを紹介します。

2017年の「Hello! Project 研修生発表会 春の公開実力診断テスト」(後述)で、一岡伶奈ちゃん、高瀬くるみちゃん&清野桃々姫ちゃんのデビューが発表されました。その後、なかなか進捗がありませんでしたが、先日、ハロプロ研修生からの昇格メンバーがそれぞれ決定されました。

前者は人気が高く、ここ最近どんどん力を伸ばしてきていた子たちが抜擢された印象。後者は演劇も行うグループだからか、実力をしっかり兼ね備えた表現力の高いメンバーが選ばれた印象です。

さらに現在開催しているオーディションの合格者も加入予定とのこと。2組とも夏のハロコンから活動スタート。特に演劇グループに関してはまだまだ謎な部分が多いので楽しみ!

まだグループ名すら発表されていないまっさらな子たち。今からチェックしておけば古参ぶれます!!!というのはさておき、これからどんどん伸びていく様子が楽しめるはずなので、気になる方はぜひチェックを!

■ 番外編:ハロプロ研修生(旧:ハロプロエッグ)

Rainbow×2

ハロプロでの正規デビューを目指す、研修生の集団です。一言でわかりやすく説明するなら、ジャニーズJr.のようなもの。3ヶ月に一度、単独の公演(発表会)が東京・名古屋・大阪で開催されているほか、毎年5月には「実力診断テスト」と呼ばれる、それぞれソロパフォーマンスを披露して観客のガチ投票でベストパフォーマンス賞を決めるという、楽しすぎるイベントがあります。


モーニング娘。から始まったハロプロは、オーディション合格者がメンバーに選ばれることがほとんどでしたが、近年はオーディション落選者がハロプロ研修生で研鑽したのち、正規メンバーに昇格するというケースが非常に増えてきており、現在の正規メンバーのほとんどは研修生出身だったりします。

現役メンバーで研修生加入歴がないのは、40人以上が在籍しているハロー!プロジェクト全体でみても、生田衣梨奈ちゃん、飯窪春菜ちゃん、石田亜佑美ちゃん、佐藤優樹ちゃん、野中美希ちゃん(モーニング娘。'18)、中西香菜ちゃん、上国料萌衣ちゃん(アンジュルム)、宮崎由加ちゃん(Juice=Juice)、森戸知沙希ちゃん(カントリー・ガールズ 兼 モーニング娘。'18)、小関舞ちゃん(カントリー・ガールズ)のみ。

ハロプロはここ数年、どのグループもパフォーマンスに磨きがかかっており、正直、それまで一般人だった女の子がそのまま加入すると、かなりの負担がかかります。そういった意味でも、こういった組織で育成を行い、乗ってきているタイミングで既存グループに加入させる、という流れができてきているように思います(つんくもインタビューでそのような回答をしていたりする)。

そういう流れもあってか、最近はハロプロ研修生現場の客層も変化してきており、ライトファンでも楽しめる空気が少しずつ増してきました。右も左もわからなかった子たちが、きちんとマイクホールドをして16ビートを刻みながら歌うようになる過程が見られる、とても尊い現場です。

オリジナル曲もめちゃくちゃ魅力的です。


と、現在のハロー!プロジェクトを紹介してきましたが、Berryz工房、°C-ute、Buono!、ハロプロの始まりを支えた太陽とシスコムーン、メロン記念日、松浦亜弥さんと、解散・休止したグループたちも、これまでさまざまな楽曲・パフォーマンスでファンを楽しませてくれました。20周年分のたしかな歴史が、ハロプロにはあります。

今年は20周年イヤーということで、夏に開催される合同コンサートにはOGもたっぷり出演しますので、ぜひ興味を持った方は、足を運んでみてほしいです!

ハロプロは最高の沼だよ!!

関連記事