読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでやねん日記

なんでやねんです

ももいろクローバーZ 魂のシュプレヒコールツアー@Zepp Osakaに行ってきた

12月16日、今や飛ぶ鳥を落とす勢いで人気急上昇中のアイドルグループ「ももいろクローバーZ」のライブを見にZepp Osakaへ行ってきました。ももクロchanのライブに行くのは6月の「ももクロ ファンタスティックツアー2011 Zでいくって決めたんだZ!!」@Zepp Osaka、8月の「ももクロZ@なんばHatch ~選ばれしモノノフの集いVol.2~」に続いて3回目です。UstreamやライブDVDなどでほぼ毎日ももクロメンバーは眺めておりましたが、久々の生ライブということでDOKIDOKIでした。

そもそも、今回はニューシングル「労働讃歌」の発売を記念した全国ツアーなのですが、ほかのエリアは2日にわたっていたり1日2回公演したりしてるのになぜか関西エリアは大阪のみでしかも1日1回公演ポッキリ……。先行抽選発売に外れ迎えた一般発売日。朝5時まで働いた体に鞭を打って9時50分に起床し10時の発売開始にあわせローチケにアクセスするもののアクセス過多とか細いイーモバイルWiFiではまったく繋がらず、Firefoxとchormeの2つのブラウザを駆使し、さらには同居人の協力を仰ぎつつ、なんとかチケット購入ページにつながり友人分を含めて3枚手配しようとすると「ご用意できません」とコンピューター文字で冷たくあしらわれならばと2枚に変更してようやくチケットを勝ち取ったのも、今ではいい思い出です。

そんなこんなで迎えた当日。激寒のZepp Osakaに上着なしで並び(半袖とかタンクトップの人勇者だと思った)女性・キッズエリアでももクロライブを鑑賞しました。整理番号は2100番代でこれもう全然見えねえんじゃねえのと思っていたのですが、女性エリアはわりと余裕があって、メンバーの表情をハッキリ認識できるくらい前の方でみることができました。この日ほど女に生まれて感謝したことはありません。しかも、女性エリアの人々はみんな聖母マリアなんじゃないかっていうくらい優しい。曲中、前列&後列の人にサイリウムが当たったら、MC時にこっそり「さっき当たりましたよね!?すみませんでした><」みたいなやりとりがそこらかしこで。何より、身長が低い身からしてみれば、背伸びしてステージ見る必要がないのが本当に楽で嬉しい。なんばHatchで見た時も女性エリアで大変快適だったので、お客さんが今以上に増えても残しておいてほしいエリアですね。

前置きが長くなりましたが、肝心のライブはもう何も言うことがありません。本当にみんな可愛かった。歌もダンスも申し分ないけれど、なによりMCがうまくなったなーと思いました。個々の色がちゃんと生かせてる感。あーりん最年少なのにちゃんと場を回していてすごい。あと、最後のコノウタの煽りであーりんが「なんでやねん」を3回続けて叫んで天に登るかと思った。この日ほど「なんでやねん」に生まれて感謝したことはありません。

千秋楽の名古屋公演のライブ映像が公式Ustreamに上がっています。セトリほとんど一緒です。


実験放送 12月18日名古屋千秋楽, momocloTV 2011/12/17 17:45 momoiroclover on USTREAM. Other Entertainment

なんというか、今年のはじめくらいにももクロを好きになって動画みてたまらなくなって友だちと一緒に踊ってそれでも物足りなくなって初めてライブ行ってもうこれみんな天使だとおもってずっと追いかけて彼女たちもどんどんどんどん成長して行ってリアルタイムに強くなっていく女の子を見れて今年は本当に幸せでした。ももクロの大フィーバーは来年だと思っています。来年も追いかけます。

その前に今年の締めくくり、12月25日はさいたまスーパーアリーナに歴史的瞬間を見に行ってきます。泣くと思います。