読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでやねん日記

なんでやねんです

私に合うもの/写真展のお知らせ

f:id:nandeyanen36:20101003000436j:image:w500

私は何が好きなのか、わからなくなる時がある。

先日、友人の結婚式でもらったカタログギフトで、キャスキッドソンのマグカップを注文した。カタログをひらいた瞬間「これにしよう!」と思い立ち、その場でWebのオーダーフォームにアクセス。それなりにワクワクしながら到着を待っていたのだけれど、届いた箱を開けた途端、なぜ自分がこのマグカップを楽しみにしていたのかわからなくなった。そもそも、私はキャスキッドソンというブランドに興味がなかったし、デザインが私の“好み”に合うと思ったことも一度もない。あれだけ待ちわびていたものが、一瞬にして安っぽいガラクタに見えた。
あまり無駄遣いというものをしないタチだが、ごくたまにそういう“間違った選択”をしてしまうことがある。服やクツ、カバン、食器、日用品。幸い、本はまだない。ここ数年「ようやく自分にしっくりくるものがわかるようになったなあ」てな感じで、自分を褒めてあげていたのに、まさかのザマです。ああ悔しい。カニとか肉とかにすればよかった!
そもそも、私は心の奥底から夢中になれるものにまだ出会っていないような気がする。目が悪くなるほど好きだった本も、最近では1〜2か月に1冊読めばいい方だ。これではいかんなあ、と思っても、どうしても自分の1日のプランの中に“読書”を入れることができない。
今日、同志社大学亀田誠治さんの講演会を聴いた。亀田さんは心の底から音楽にハマっていて、全身全霊で音楽を愛している。その“ブレ”のない姿を見ていると、「ああ私はまだ私の好きなものに出会っていないんだ」と思った。だから、たぶん、本も私の中の一番ではないのだ。
急ぐ必要なく、ゆっくり自分に合うものを見つけていきたい。心の底から好きだと思えるものに出会いたい。一度きりの人生では見つからないかもしれないが、それでもいいと思う。出会いを求めていろんな世界をのぞいてみるのも、一興だ。失敗しながら、最終的には美しい選択ができる人間になりたい。


************************************
久々に書き始めたら長くなってしまいましたが、やっと本題です。
知人に誘われ、団体の写真展に出展します。
なんだかのんびり気ままに4年ほど写真を撮ってきましたが、これが初めてのお舞台です。
拙い作品ですが、よければ覗きに来てください。

<第13回 バニャバニャグループ展 HEAT>
2010.12.13(mon)-2010.12.19(sun)

NAiNOA Gallery
京都市中京区蛸薬師麩屋町東入蛸屋町157-11

バニャバニャ団体展

つっても、まだ何も用意してませんがね!!!!
過去の写真と絵も出すつもり。とりあえずたくさんたくさん飾る予定です。「HEAT」という共通テーマは無視する方向で。たぶんですが、火、土、日は入ると思います。土は夕方くらいからかな。

みなさまのご来場、おまちしております。